スイスの映画プロジェクト、クラウドファイナンスで記録更新

スイス – 2021年4月8日 — 映画ビジネスに革命が迫っています。そのリーダーは、児童書のキャラクター“ハイジ”の復讐心に満ちたバージョンです。スイスの映画プロジェクト“マッドハイジ”は、100万スイスフランを超える記録的な額のファン投資を集め、今秋実現することになります。     これまでに投資した資金は、カナダから日本までの18カ国、296人の投資家からのものです。クラウドファンディングが始まって以来、これを成功させた映画プロジェクトはほとんどありません。   この映画は、世界的に有名な絵本のキャラクターであるハイジが、スイスをからかうことで展開されます。搾取のジャンルになぞらえて、製作者はこの映画のジャンルをスイスプロイテーション(Swissploitation)と呼んでいます。これはユーモアのないアルプスの国では、すでに赤面ものです。この映画の脚本家は、映画に携わったことを理由に予告なく解雇されました。ティーザーを見れば、この映画が感染する理由がわかります。   原動力はファン   しかし、このプロジェクトの人気に影響はありませんでした。世界中で4万人以上のファンが、さまざまなソーシャルメディアでこのプロジェクトをフォローしています。   この成功は偶然ではありません。プロデューサーの一人はフィンランド人のテロ・カウコマア氏で、彼は映画「アイロン・スカイ」でクラウドファイナンスの先駆者の一人となっています。マッドハイジでは、ブロックチェーンで保護されたシステムを介して、投資家が映画の収益に直接かつ自動的に参加するという、まったく新しい投資システムを開発しました。「初めて、多数の投資家がその成功に透明かつ効率的に参加できるようになりました 」と、カウコマア氏は解説します。   このプロジェクトのもう一つの中心的な要素は、この制作に映画配給会社が関与しないことです。この映画は、独自のプラットフォームであるmadheidi.comで直接公開されます。   グッズ販売の統計を見ると、この戦略が有効であることがわかります…。投資だけでなく、Tシャツやその他のアイテムも46カ国で15万ユーロ以上で販売されました。ディズニー映画ならまだしも、スイス映画で!?思わず耳を疑ってしまいます。   「ファンは私たちの最も重要な資産です。ファンは私たちのマーケティングを倍増させ、お金では買えない付加価値を提供してくれます」とプロデューサーのヴァレンティン・グリュータート(パラダイスワー:Paradise War)は解説します。ファンの皆さんには、撮影現場の見学やエキストラの仕事など、作品に参加する機会も数多くあります。   監督は、この奇抜な映画のアイデアを持っていたスイスの若手監督、ヨハネス・ハルトマンが務めます。   映画の内容   マッドハイジは、カルト的な人気を誇るハイジが、独裁的なチーズ王のファシスト支配下に置かれたディストピアのスイスに登場します。ハイジは、のどかなスイスの山の中で、、孫娘を世間の悪い影響から守ろうと必死な祖父のアルポイと一緒に暮らしています。しかし、ハイジはそれ以上のものを求めていました。生きたい、自由になりたい。やがて彼女の自由への憧れは、革命を引き起こすことになります。無邪気な少女は勇気ある戦士となり、チーズファシストに終止符を打つことを決意する。     プロジェクトのウェブサイト:   https://madheidi.com   https://madinvest.co     ソーシャルメディア・チャンネル:   https://www.facebook.com/madheidimovie   https://twitter.com/madheidimovie   https://www.instagram.com/madheidimovie

Continue Reading

スイスの映画プロジェクトが資金調達の記録を更新、クラウドインベストメントの未来を示す

スイス – 2021年4月8日 — スイスのスイスプロイテーションフィルム(Swissploitation Films)社は、ブロックチェーンで保護されたプラットフォームを介して、投資家が映画の収益に直接参加できる画期的なクラウドインベストメントモデルで注目を集めました。     「マッドハイジ」と題された映画プロジェクトのティーザーが1人しかないにもかかわらず、18カ国から296人もの人々が、この数ヶ月で100万スイスフラン以上を投資しています。   スイスで生まれたイノベーション   このプロジェクトの出資者は「マッドインベスター」(狂信的投資家)と呼ばれ、500スイスフランで売上の一部を受け取るだけでなく、映画の制作過程を独占的に見ることができ、出資額に応じて映画の中で小さな役を演じるなど、さまざまな特典を受けることができます。   投資の金銭的な部分も革新的です。スマート契約とブロックチェーン技術により、投資は安全に登録され、支払いは透明かつリアルタイムで適切な狂信的投資家に割り当てられます。これにより時間のかかる管理作業が不要になり、投資家は自分の参加が正しく請求していることを確認できます。このシステムは、ロンドンのフィルムチェイン(FilmChain)社と共同で開発されたもので、将来的にクリエイティブなコンテンツに資金を供給する方法を示しています。   ディズニーと同じ成功を収めるために…   「マッドハイジ」のブランドを確立するために、メーカーは早くからグッズ販売を開始しました。その結果、現在までに15万ユーロという驚異的な金額が集まりました。これは、ディズニー作品としては特別なことではありませんが、スイスの映画プロジェクトとしては、かなりの騒動になっています。   マッドハイジのクラウドファンディングは、スイスではあらゆる記録を更新しており、国際的にもこれを達成したプロジェクトはほとんどありません。映画は今年の秋に撮影され、2022年に公開される予定です。   … そして、Netflixのようにスマートに   マッドハイジは、独自のプラットフォームmadheidi.comで、配信や貸し出しを行わずに、グローバルにデジタル出版されています。これは映画が主にインターネットを介して消費されるようになった現在、トレンドを先取りしたものです。クリエイターが自分たちでNetflixを作っているようなものですから、投資家の収入も増えますし、海賊版も減ります。   これを実現するためには、制作期間中に世界中のファンが集まり、それが頭脳集団やマーケティングの担い手となります。すでに46カ国、4万人以上の人々がこのプロジェクトをフォローしています。この映画が英語で撮影されていることも、グローバルな主張を強調しています。   この映画は、パラダイスワー(Paradise War)のプロデューサーヴァレンティン・グリュータートと、クラウドファンディングの先駆者テロ・カウコマア(アイロンスカイ)によって制作されています。ヨハネス・ハルトマン(「ハーフスリープ」)が監督を務めています。   この映画はどのような内容なのでしょうか?   チーズ王のファシズム支配下に置かれたディストピアのスイスで、ハイジは山の中で素朴な若い女性として暮らしています。祖父のアルポイは、孫娘を世間の悪い影響から全力で守っていましたが、やがて彼女の個人的な自由への憧れが革命を引き起こします。天真爛漫な少女は、チーズのファシストを倒す野生の戦士となる。ティーザー映像はこちら: https://madheidi.com/   このプロジェクトのウェブサイト:   https://madheidi.com   https://madinvest.co   ソーシャルメディア・チャンネル:   https://www.facebook.com/madheidimovie   https://twitter.com/madheidimovie   https://www.instagram.com/madheidimovie/

Continue Reading

Un projet cinématographique suisse bat les records de financement et prouve le futur du financement participatif

La compagnie suisse Swissploitation Films a tapé dans le mille avec son modèle révolutionnaire d’investissement participatif qui permet aux investisseurs de participer directement au financement d’un film via une plateforme blockchain sécurisée.   Quelques 296 personnes de 18 pays différents ont investi plus d’un million de franc suisse ces derniers mois, malgré le fait qu’il n’y ait qu’une seule bande […]

Continue Reading

Schweizer Filmprojekt bricht Rekorde im Crowdfinancing

Im Filmbusiness bahnt sich eine Revolution an und ihre Anführerin ist eine rachsüchtige Version der Kinderbuchfigur Heidi. Das Schweizer Filmprojekt MAD HEIDI generiert den Rekordbetrag von über 1 Million Schweizer Franken an Fan-Investments und wird nun diesen Herbst realisiert. Das bisher investierte Geld kommt von 296 Investoren aus 18 Ländern von Kanada bis Japan. Seit […]

Continue Reading

Johnson Production Group’s “Grand Theft Auto Girls” Set to Debut on Lifetime Movie Network and VOD on January 30th 8pm/7c

GRAND THEFT AUTO GIRLS will Premiere on the Lifetime Movie Network on Thursday January 30 at 8pm/7c and will also be available on Comcast Xfinity, Apple iTunes, Amazon Instant Video, Vudu, GooglePlay, YouTube, Microsoft XBox, and FandangoNow. SYNOPSIS: Teenagers Emily and Max discover how easy it is to make extra cash by hot wiring cars and […]

Continue Reading

Les douze meilleures sociétés cinématographiques thaïlandaises seront présentées au Marché du Film 2019 à Cannes

 Le Department of International Trade Promotion (DITP) accueillera un pavillon thaïlandais sur le Marché du Film au Festival de Cannes 2019. Douze sociétés représentant le secteur du cinéma et de l’animation de Thaïlande seront présentes du 14 au 23 mai 2019, sous le thème ‘Creative Thai’. La vision ‘Creative Thai’ a été à l’origine des succès considérables […]

Continue Reading

FILM FESTIVAL SENDS AN SOS TO THE WORLD

Leading environmentalists and vegans to attend screenings of award-winning vegan and environmental documentary films at London Film Festival. A new Film Festival, curated by Rich Hobday – an actor, film producer, vegan and environmentalist. He has worked on major British film productions and TV shows, and is a film producer on many British feature films. […]

Continue Reading